Taiko Audio SGM Extremeは、保存された音楽ファイルやQobuzやTidalのストリーミング音楽から、最もリアルなサウンド/ライブ再生を実現するために設計されたState of the Artのミュージックサーバーです。

SGM EXTREME

PUSHING THE BOUNDERIES OF AUDIO STREAMING

最上の音を求めて何年も研究を続け、試行錯誤を重ねて誕生したのがSGM Extreme。ミュ ージックサーバー技術の粋を結集した製品です。
このハイエンドデジタルオーディオには今までの常識を覆す、数々の技術的な新機軸が盛 り込まれています。定評のあるメーカーのコンポーネントだけを採用し、完全にカスタム 設計した部材も少なくありません。

共振制御、ノイズ対策、信頼性、操作性など隅々まで考え抜かれた入念な設計が特長です。拡張性の高い柔軟なアーキテクチャをもつため、必要に応じてハードウェアやソフトウェ アを更新することで、極上のデジタルサウンドを末永く楽しめます。未来を見据えた製品 設計なので安心です。

1

SGM EXTREME

Dual CPU design

これまでデジタル音源の設計においては「音質」と「ユーザーエクスペリエンス/操作 性」がトレードオフの関係にあるため、どちらかで妥協を余儀なくされるのが常でした。そのなかで登場したRoonは操作性の面で大きな進歩をもたらしました。当社でも無数の ストリーミングサービスからお気に入りチューンを見つけ、自分だけの音楽の世界を広げ るには、Roonにまさるソフトウェアはないと考えています。そのため、2015年にSGM プロジェクトを立ち上げて以来、Roonを中心に据えた製品づくりを進めてきました。

2CPU構成を選んだのにはわけがあります。検索機能に優れたRoonですが、その使い勝 手のよいインターフェースゆえに音質に影響を与えることもあります。そのようなノイズ をなんとか最小化できないかと考えて行き着いたのがデュアルCPUでした。Roonのプロ セス音がほとんど聞こえないレベルまで抑える設計というのは、当社の知る限り世界初の 快挙です。

プロセス割当のカスタマイズという画期的な設計により、最高の音質とユーザーインター フェース性能を両立することに成功。さらに、CPU単体の過熱もないので、シングルCPU 設計に比べてコンポーネントの耐久性が大幅に向上します。

2

SGM EXTREME

PCIe STORAGE

当社はその研究のなかで、SSD storageがデジタル音源のパフォーマンス全体にとって大 きな足かせとなっていることを突き止めました。SSDのシステムアクセスはいつもDMI接 続されたチップセット経由になりますが、これに対してPCIe moduleを採用している ExtremeではDMIを経由せずにCPUに直接アクセスする仕組みになっています。それに よって従来のSSD比で最大4倍の高速化を実現し、遅延時間の短縮、システムノイズの全 般的な抑制に成功しました。その結果、バックグラウンドノイズを消し去り、音に空間的 な奥行きを与え、最良品のLPレコードやテープでしか味わえないような丸みのある音色を 再現します。また、Intelが発売したXeon Scalableプロセッサの新技術VMDに注目。 VMD technologyの採用により、広帯域で接続するPCIeストレージをソフトウェアではな くハードウェアで制御でき、メモリを消費するアクティブな処理をさらに削減できます。

2TBから24TBまでの内部ストレージ容量が選べるので、再生の際にNASなどの外部ドラ イブのデジタルファイルを参照する必要がなくなります。それでもバックアップにはRAID ではなく、Extreme からリモートアクセス可能な外部ドライブの利用を強くお勧めします。 これまでの経験でRAIDは音質劣化につながることが分かっているためです。どうしても RAIDを使いたいという場合にも、ExtremeはRAID対応ですので問題ありません。

3

SGM EXTREME

SELECTED HIGH SPEED RAM

オーディオファンならDRAMリフレッシュという言葉を一度は耳にしたことがあるはず。一般的に、DIMMの搭載数と速度を増やさないほうが音質によいと考えられています。そ の主な理由の一つがリフレッシュ動作です。当社はRAMが音質に大きな影響を与える原因 を突き止め、効果的な対策を考案しました。

当社のカスタムRAM module は、出荷時のデフォルトでハイグレードメモリを搭載してい ます。すべてのDIMMコンポーネント(メモリチップ、コンデンサ、レジスタなど)は誤 差1%以内の精度でマッチングされ、消費電流を抑える設計となっています。それに伴って リフレッシュ時に流れる突出電流が50%近くも削減されます。また、動作温度を大幅に下 げることができ、それによってリフレッシュレートも低減します。さらにノイズフィルタ 付き電源を組み合わせることで、12枚のDIMMを実装した高帯域幅メモリでもリフレッシ ュのノイズレベルを最小に抑えることができます。

サーバーに組み込む部品を一つひとつテストし、測定により各種の 性能パラメータが仕様に適合していることを確かめます。また、膨 大な時間をかけて実際に音楽を試聴し、一定の音源を使って音響の ベンチマークテストを行います。当社工場から出荷されるサーバー はどれもベンチマーク基準を上回る性能をもつことが保証されてい ます。

4

SGM EXTREME

Low queue depth and latency

Extremeでは、最新のプレミアムR2RコンバータやSigma/Delta D to A converter(シグマ デルタDAコンバータ)向けにデータストリームをアップサンプリングしなくてもビット パーフェクト出力できる仕組みになっています。ビットパーフェクトなストリーミングで は、レイテンシ(=アクティブ処理時間)が出力音質に大きな意味をもちます。そこで、サ ーバーが実行しようとする指示ごと、または指示セットごとのレイテンシを最小化するこ とに主眼を置いてExtremeは設計されています。

その背景には、すべてのシステムコンポーネントにおいてキュー深度の値をできるだけ低 く保つことで、消費電流の安定化、低EMR/RFIエミッション、電源ノイズの抑制をはかる いう設計原理があります。Extremeの演算能力はオーバースペックだと思われるかもし れませんが、実際にはオーディオストリームの音質の鍵を握っています。

また、このスペックだからこそ、音楽再生システムに接続されているその他の周辺機器へ の悪影響を確実に排除することができるのです。

オペレーションシステムは、音楽サービスの実行に最小限必要なコアだけに絞ったカスタ ム仕様になっています。このソリューションはどのようなアフターマーケット品のソフト よりも優れており、信頼性も高いと自負しています。さらに、オペレーションシステム全 体をRAM上で実行する方式よりも高い性能が期待できます。

5

SGM EXTREME

MULTI-RAIL ULTRA LINEAR POWER SUPPLY

Extreme専用の電源ユニット400W linear powerは、新たに自社開発したものです。コン デンサには選りすぐりのMundorf製品やDuelund製品を採用し、音質に最もニュートラル な構成になるように組み合わせています。チョーカーはLundahl製を採用。これも実際に 耳で聴き比べて選びました。

また、徹底的な振動対策を施すことで、耐性を最大限に高めています。要所にPanzerholz を用いることで、振動パターンを無害な領域に移行させます。低作動温度、長寿命、そし て何よりも優れた音質を追求した設計になっています。

6

SGM EXTREME

The Cooling System

市販品では当社の高い要求を満たす冷却システムを実現できない――そのことに設計の早 い段階で気が付いた当社は、240W受動的冷却システムを独自に設計しました。能動的な パーツやファンは一切使わず、ノイズもゼロに抑えました。設計に配慮を要する要素は数 多くありましたが、なかでもコンポーネントの耐久性は最重要ポイントでした。 メーカーパーツ以外の受動的冷却システムでは冷却効率の経時劣化が問題になることが多 いと考えました。

独自開発の冷却システムでは、誤差5ミクロン(0.005mm)という超高 度でCPUインターフェースを機械加工し、ヒートシンクには従来使用されているアルミ の2 倍の放熱効率をもつ固体銅を採用しています。ご使用方法と環境条件にもよりますが、 当社の計算ではこのカスタム設計によりコンポーネントの寿命が4~12年延びます。

7

SGM EXTREME

The Chassis design

Extremeの筐体の重厚感に圧倒されるかもしれませんが、その堅牢な造りにはそれなりの 意味があります。精密に機械加工された筐体(色はシルバーとブラックの2色)には航空 機グレードのアルミを使用。この素材が外部ノイズを遮断し、その他コンポーネントに対 するRF汚染を排除します。もう一つの特長が、堅牢なトップカバーに機械加工された6 千個の孔。これら無数の孔が「ウェーブガイド」として機能し、エミッションを81dB減 衰します(約1万倍に相当)。

その他にもコンポーネントの振動挙動を制御する様々な対策が内部に施されています。従 来の実績データから振動対策に最も効果的な材料は銅とPanzerholzであるとされます。こ の二つを組み合わせて使用することで、mechanical impedance(機械インピーダンス)を 低く抑え、振動スペクトルを無害な領域に調整することができます。

脚部もオリジナルで、本体が置かれている面との最適なカップリングを実現するように設 計されています。Extremeの圧巻の外観は見て美しいだけではなく、優れた耐久性を意味 するものなのです。

BUY YOUR SERVER ONLINE >>

I’ve been using and evaluating many digital front-ends over the past few years and while I did encounter certain uber-shifts in the performance, I’ve never felt such a balanced and seamless way of music’s flow as I’m currently within my reference system fronted by the Taiko Audio server.

MONO & STEREO MAGAZINE

We loved the SGM 2015. It is a complete, easy-to-operate system, stable, handles all kind of digital sources, comes with extended service support and delivers a tonally rich unstressed signal….clearly the best we’ve come across yet.

6 MOONS

… the space of the recording becomes the space of the barn: In every way, shape, and form. Every aspect of reproduction including tone, texture, dimensionality, attack, decay, and space in every dimension is seemingly 100% there. I say seemingly because ya never know but in my experience my system with the SGM is 100% as in, I have not experienced better.

AUDIOSTREAM

Technical Specifications

CPUDual Intel Xeon Scalable10 core - 20 thread CPU’s for20 cores - 40 threads in total.

CoolingIn-house designed ultra highprecision passive cooling system.

StorageStandard storage provisions include 280BG of PCIe Intel Optane storage for the operating system, 2TB of PCIe storage for music files. Music storage can be increased in 2TB increments up a maximum of 24TB.

RAMTwelve 4GB custom orderindustrial memory modulesfor 48GB in total.

Colour OptionsSilver and Black.

Power SupplyNo compromise linear power supply, 400VA transformer, Lundahi chokes, 700.000uF of Mundorf and Duelund capacitors.

SoftwareCustom Windows 10 EnterpriseLTSC 2019 OS, Roon and Jplayplayback software.

Weight45kg / 99Ibs.

ConnectionsExternal connections consist of 5 USB ports,2 copper Rj45 ethernet ports, 1 finer SFP open slot ethernet port, 1 VGA port. S/PDIF, AES/EBU single, dual or quad optionally available.

Remote AccessSetup and maintenance willall be conducted remotely,no user action needed.

Dimensions483 width, depth 455cm, height 180mmincluding feet.

ChassisCNC machined hybrid copper / aluminium / ‘panzerholz’ chassis. Completely passive cooled for silent and fanless operation.

CPUDual Intel Xeon Scalable, 10 core - 20 thread CPU’s for 20 cores - 40 threads in total.


RAMTwelve 4GB custom order industrial memory modules for 48GB in total.


SoftwareCustom Windows 10 Enterprise LTSC 2019 OS, Roon and Jplay playback software.


Remote AccessSetup and maintenance will all be conducted remotely, no user action needed.


CoolingIn-house designed ultra high precision passive cooling system.


Colour OptionsSilver and Black.


Weight45kg / 99Ibs.


Dimensions483 width, depth 455cm, height 180mm including feet.


StorageStandard storage provisions include 280BG of PCIe Intel Optane storage for the operating system, 2TB of PCIe storage for music files. Music storage can be increased in 2TB increments up a maximum of 24TB.


Power SupplyNo compromise linear power supply, 400VA transformer, Lundahi chokes, 700.000uF of Mundorf and Duelund capacitors.


ConnectionsExternal connections consist of 5 USB ports,2 copper Rj45 ethernet ports, 1 finer SFP open slot ethernet port, 1 VGA port. S/PDIF, AES/EBU single, dual or quad optionally available.


ChassisCNC machined hybrid copper / aluminium / ‘panzerholz’ chassis. Completely passive cooled for silent and fanless operation.

What do you need to get started?

Taiko Extreme

iPad

DAC

USB

Internet Connection

Taiko Extreme


iPad


DAC


USB


Internet Connection

Downloads

System DriverDownload the latest drivers here.(to follow, please contact us for details).